看護師チーム医療のコーディネーター

「救われた命を輝かせる看護」に情熱をもって取り組んでいます!

急性期病院で「救われた命」を、もう一度その人らしく「輝かせる看護」を実践できるのが、京都大原記念病院なのです。

回復期リハビリテーション病棟に入院される患者様は、急性期は脱していても、障害が残存したり体力が低下してしまい、病気になる前の生活ができなくなった方です。 そんな患者様のADLを向上させ、少しでも病気になる前の生活に近づけられるよう、リハビリテーション看護に取り組んでいます。

もっと詳しく見る回復期・リハビリ医療ってなに?

京都大原の看護に興味を持ったら
エントリー